やっぱり北海道のカニが美味しい?種類別の旬やおすすめ店を調べてみた

やっぱり北海道のカニが美味しい?種類別の旬やおすすめ店を調べてみた

かに

 

みなさん、カニはどのような土地でとれるイメージを抱いてらっしゃいますか?
カニの産地として思い浮かべるのは、やはり北海道が一番多いはずです。
このページでは、北海道のかにが美味しい理由を検証していきます!

 

北海道のカニがおいしいのは何故?

北海道のカニがおいしい理由って?

 

カニは、水温の冷たい場所で獲れたものが品質が良いといわれています。
ということは、国産のカニの中では、北海道のカニが最も品質が良いことになりますね。

 

北海道のカニは、日本では最も北の海域で獲れたものになります。
水の冷たい北の海にいたカニは、日本の他の地域で獲れたものと比較すると、
身の引き締まり方、旨みの濃度がまったく違います。
ひと味もふた味も違った深みのあるおいしさを楽しめます。

 

北海道のカニは、北の海の豊富なプランクトンや海藻に恵まれた環境で育ちますので、旨みが凝縮されています。
冷たい海の中で年月を経て育ったカニは、国産のカニの中では最もおいしいかにといえるでしょう。

 

濃厚なうま味が特徴!

極寒の海で育ったかには、身がしっかりと引き締まって、とろけそうなほどの甘み・濃厚な旨みに包まれていますので、非常に人気があります。
北海道のカニなら、食べ慣れたかに通の人でも満足できるでしょう。

 

北海道はいろいろな蟹の漁獲地ですが、カニの種類によって漁獲期は異なりますので、おいしいカニを楽しみたい方はぜひチェックしてみて下さい♪

 

北海道のかにが買えるのは?

北釧水産

北海道のかにが購入出来る通販ショップと言えば、北釧水産!
釧路市に所在し、かにを始めとする旬な海鮮を提供しています。
2021年も、しゃぶしゃぶで食べられる位のフレッシュなかにがおすすめですよ♪

 

↓↓タップして【北釧水産】公式サイトをみる
公式サイトはこちら!

 

北釧水産以外のおすすめかに通販店が知りたい方は最初のページを読んでみて下さい♪
>>激安カニ通販・おすすめランキング!
おすすめカニ通販ランキングはこちらをタップ

たらば・ずわい・毛ガニ…蟹の漁獲期ってそれぞれどう違うの?

カニは種類によってとれる時期が違います

 

では、蟹の漁獲期はそれぞれどのように分布しているのでしょうか?

タラバガニ

タラバガニの漁獲期は、主に9月〜10月、2月〜4月ごろです。
タラバガニはタラが取れる漁場に生息していて、北海道では知床半島の沖合い、オホーツク海あたりで獲れます。
北海道以外だと隠岐諸島周辺や駿河湾沖で獲れることもあるそうです。

タラバガニは、生物分類学上はカニではなくやどかりの仲間になります。

ズワイガニ

ズワイガニの漁獲期は、主に5月〜6月、9月〜10月ごろですね。
北海道では、オホーツク海沿岸から沖合いあたりで獲れます。
ズワイガニの漁場は広く、山口より東の日本海や茨城以北の太平洋でも獲れます。
このあと紹介していきますが、本州へ運ばれて松葉ガニなど各地の地名に変わって販売されていることもあります。

ズワイガニは、オスメスと獲れる場所によって名前が変わってくるのが特徴です!

毛ガニ

毛ガニの漁獲期は、4月〜6月、7月〜10月、11月〜3月ごろです。
北海道東海域根室港沖合い、釧路、広尾港あたりが漁場です。
北海道以外では茨城以北の太平洋や日本海沿岸にも生息しています。

毛ガニはタラバガニやズワイガニより小さめですが、カニみその量は多いそうです♪

花咲ガニ

花咲ガニの漁獲期は、主に6月末頃〜9月ごろとなっています。
北海道根室半島の中央、花咲港界隈で多く獲れます。
花咲蟹は上記の地名からその名前が付いたといわれています。

花咲ガニも、タラバガニと同じくかにではなくやどかりの仲間になります。

松葉ガニ

松葉ガニは、ズワイガニの雄(オス)のことを指します。
丹後半島では「間人ガニ(たいざがに)」、福井県では「越前ガニ(えちぜんがに)」、山形の庄内地方では「よしがに」とも呼ばれています。
松葉ガニの漁獲機は、11月6日から3月20日頃までとなっています。
漁場では、京都から山口の沖合(山陰沖)が盛んなようです。

せこかに・せいこがに

せこかにはズワイガニの雌(メス)のことを指します。
こちらは山陰地方での呼び名で、北陸では香箱ガニ(こうばこがに)、兵庫の香住では子持ちガニとも呼ばれます。
外子・内子と呼ばれる卵や卵巣があるのが特徴で、11月6日から1月10日といった限定された期間しか獲れません。
外子はシャキシャキとした食感が、内子はカニみそを超える旨味が特徴と言われています。
漁場は、松葉ガニと同じ山陰沖になります。

高足ガニ

高足ガニは水族館などで見られる脚の長い巨大なかにです。
漁獲期は9月中旬から5月中旬まで
漁場は岩手から九州までの太平洋沿岸と幅広いですが、特に静岡・伊豆辺りの名物となっているようです。

まとめ

 

いかがでしたか?
北海道に旅行に行かれる際などは、それぞれの漁獲期や地名などをチェックしておくのがおすすめです。
もちろん、北海道以外の日本海沿岸に行かれる際も要チェックです。
旬で美味しい蟹を迷うことなく選べてこそのカニ博士です!


このページの先頭へ戻る