カニの産地はどこが美味しい?国内産と外国産の違いとは?

カニの産地はどこが美味しい?国内産と外国産の違いとは?

カニ漁港

 

日本のお店で販売されているカニの中には、外国産のカニも含まれています。
同じように通販で販売されているかににも、外国で獲れたものは多くあります。
外国産のカニであっても、国内産のものと同じように普通に販売されていることも多い為、注意深く産地がどこかをチェックする必要があります。
でないと「国産と思って購入したのに外国産だった…」ということにもなりかねませんよね。

 

「外国産より国産のものの方が品質が高く安全」と感じている方も多いかと思います。
ですが、かにについては一概にはくくれないようです。

 

このページでは外国産のかにの美味しさについて、研究していきます!

 

更新】

カニは外国産のものも美味しい?!

かにはワールドワイド

 

かにの美味しさは、国産・外国産で一概には分けられません。
それは、カニは水温が低い場所で育ったものの方が品質が高くなるから。

水温が低いと美味しくなるのはなぜ?

水のつめたさによってカニが引き締まるからです!

 

水温が低ければ低い程、身が引き締まってカニ身の甘さが増してくるのです…!!

 

このカニの特性によって、北の水の冷たい寒い地域の方がカニはおいしくなるという特徴を持っています。

 

ロシア産のカニは美味しい?

外国産のカニとしては、ロシア産などもよく見かけるようになりました。
ロシアは日本より北にあり海の水温も低いです。
ロシア産のカニは身の入りもよく、濃厚な味を楽しめるそうですよ♪

外国産のかには価格も安い!

外国産のかには安いのがポイント

さらに嬉しいことに、外国産のカニは値段も安いという特徴があります。

 

牛肉などでも同じですが、「国産の商品は価格が高く気軽に購入出来ない」って事があったりしませんか?
カニは決して安くはないですし、食べる機会も限られている方が多いと思います。

 

その点、外国産のカニの場合は、国産と比較するとお手頃な値段で販売されています。
それほど値段を気にすることなく食べることが出来るんです…!

選ぶならどのかにがおすすめ?

たらばがには問題が起こりづらい

国産と外国産で違いがないのは、タラバガニです。
タラバガニは丈夫なので、外国から輸入しても問題が起こりにくいことからもおすすめです。

 

反対に、ズワイガニは国産と外国産では品質がかなり違ってきます。
ズワイガニは鮮度の劣化が激しいので、味にも影響します。
よって、国産の方がよりおいしいんです。

 

美味しいズワイガニが買えるのは?

美味しいズワイガニが買える通販サイトと言えば、かに本舗!

かに本舗のずわいがに

 

かに本舗では生ずわいがにの展開に力を入れていて、容量・価格などが幅広いラインナップになっています。

 

\ いちおしの生ずわい満足セットだけでもこんなに種類があります! /

かに本舗のずわいがに

 

↓↓タップして【かに本舗】のスワイガニをみる
公式サイトはこちら!

 

まとめ

いかがでしたか?
カニの美味しさに国境はなく、カニの生息していた環境をしっかりとイメージするのが重要なんですね。
上記で紹介した通りズワイ蟹は鮮度の問題がありますので、外国産のカニを食べるときはタラバガニを選ぶのがおすすめですよ。

 

最初のページでは、当サイトいちおしのカニ通販サイトも紹介しています。
ぜひ参考にしてみて下さい♪

 

>>激安カニ通販・おすすめランキング!
おすすめカニ通販ランキングはこちらをタップ


このページの先頭へ戻る